精力剤の口コミまとめ

精力剤の口コミまとめはその名の通り、精力剤や媚薬の口コミを多数掲載しているページです。また口コミだけではなく本当にその精力剤や媚薬には効果効能があるのか?含まれてる成分や仕組みから調べています。。

滋養強壮に効果のある食べ物って一体??

最終更新日 :

滋養強壮に効果のある食べ物って一体??

日本人は他の国と比べて労働時間がとても長いので疲れている人が多いですよね。もちろん労働だけではなく、様々な要因で疲労してしまうことが多いこの世の中。

今回、こちらのページでは滋養強壮に効果がある食べ物を紹介していきたいと思います。

滋養強壮の意味

最初にまず滋養強壮の正しい意味を知りましょう。

「滋養とは体の栄養となるもの」「強壮とは、体が元気になること」

ちなみにこの滋養強壮とは中国語のようなイメージですが、実は単なる日本語のようです。

滋養強壮に効く食べ物

ではここから、滋養強壮に効く食べ物を紹介していきたいと思います。これから挙げていく食べ物を食べれば、疲労回復が早まり元気が出てきます。

にんにく

滋養強壮効果のある食べ物の定番と言ったらにんにくです。

以下のような効果があります。

  1. 殺菌作用
  2. 血液をさらさらにする効果
  3. 食欲増進
  4. コレステロール低下
  5. 二日酔い
  6. ガン予防
  7. かぜ予防
  8. 下痢

これらを見て分かると思いますが、疲労回復効果があるだけではなく、様々な効果があり万能な食べ物とされていますが匂いがきついというデメリットがあります。

すっぽん

精力をつけたい時には、すっぽんを食べると良いと聞いたことはありませんか。これは本当の話で滋養強壮の効果があります。

すっぽんには、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、鉄、亜鉛、ビタミンB1、ビタミンB2など疲労回復に効く成分が豊富で疲労回復には最適な栄養成分です。

また、甲羅に至ってはコラーゲンが大量に含まれるので美容にも効果があり女性にとってもオススメできる食べ物です。

にんじん

にんじんも滋養強壮に効きます。栄養ドリンクや、漢方薬などに高麗にんじんが成分として入っていたりするので、なんとなく分かる人もいると思います。

にんじんにはビタミンAが含まれています。ビタミンAによって代謝が上がるので、虚弱体質の方や疲労している人にとっては効果的です。

にんじんが嫌いという方は多いかもしれませんが、体にはとても良く栄養価が高いので、苦手を克服してみてはいかがですか?

うなぎ

夏バテ防止にはうなぎ!と言われるくらい、滋養強壮に効くことで有名です。

うなぎの成分は、ビタミンA、B1、B2が豊富に含まれています。さらにタンパク質、ミネラルも含まれていて栄養価がとても高い食べ物となっています。

疲労回復や精力がつく効果がありますので、疲れている時、病気の時などに最適ですよ。

チョコレート

チョコレートにも滋養強壮に効く成分が含まれており、それがポリフェノールです。

ポリフェノールは抗酸化作用があり様々な病気予防、美容効果などにも効果があるようです。

1粒チョコレートを食べると1日歩けるくらい元気が出ると言われている程、栄養価が高いみたいですね。

肉を食べて力をつけてと言われたことはありませんか。肉もまた滋養強壮に効く食べ物だからです。

牛肉、豚肉、鶏肉など全ての肉にアミノ酸やビタミンが含まれているため疲労回復効果があるのです。

牛肉ばかりを食べると太ってしまいますので、ささみなども一緒に食べましょう。

えび

えびにも疲労回復効果がある成分が含まれています。それがビタミンDです。

ビタミンDは骨を丈夫にし、抵抗力を上げてくれます。腎臓や生殖器にも良いそうですよ。

虚弱体質や、疲れやすいという人は、えびを食べて体の土台となる骨を丈夫にしていきましょう。

にら

にらにも滋養強壮に効果がある有名な食べ物です。

ビタミンA、ビタミンC、鉄、ミネラル、カルシウム、リンなどが豊富に含まれていて栄養価も高く滋養強壮にも効く食べ物となっています。

レバーや肉など滋養強壮に効果の高い食べ物との相性がバッチリなのでぜひ一緒に料理してみましょう。

らっきょ

らっきょにも滋養強壮に効く成分が豊富に含まれています。

らっきょに含まれている硫化アリルという成分がビタミンB1の効能を高める効果があります。血液のさらさら効果、ガン予防にも効果があるようです。

しかし人によって、硫化アリルの成分が下痢を引き起こす働きがあるので、食べ過ぎには注意をし1日4~5粒までとしておきましょう。

まとめ

滋養強壮に効く食べ物をいくつか紹介してきました。中には知ってるものもあったかもしれませんね。

これらの食べ物を食べて筋肉がついたり、疲れにくい体になるんだと思われたのなら、それは勘違いです。

疲れにくい体や筋肉をつけたりするには、トレーニングが必要だということをお忘れなく。

トレーニングをして疲労した時に滋養強壮に効くものを食べることがオススメです。

 - NewFiles